Skip to content

・サロンで光脱毛を受けるときには事前に準備が必要

サロンで光脱毛を受けるときには、事前に準備が必要です。はじめての方にとっては意外かもしれませんが、サロンでは事前に説明してくれるはずです。施術前には無駄毛を剃る必要があります。きれいにといってもプロの仕上がりを目指す必要はなく、普通に剃る程度で構いません。

実はこの自己処理は、光脱毛の下準備としてとても大事なことなんです。ムダ毛が残ったままだと効果は得られません。
せっかく予約したのに施術が受けられなかったり、安全管理の厳しいお店では施術のための説明を最初からやり直したりして、もし施術してくれたとしても、施術時間のほとんどが説明時間だったりしたら、せっかく予約したのに残念です。また、光脱毛の前のムダ毛の処理ですが、けして「抜いたり、脱色したり」は、しないでください。光脱毛の場合は効果が得られなくなるので、してはいけません。「剃る」のでなければ、市販のクリームやリムーバー液などで「溶かす」のであれば処理するようにしましょう。私自身、乾燥タイプの肌質なので、しっとりと潤った肌作りのために化粧水にはこだわりがあります。

とろみのついた化粧水を使用してスキンケアをしているので、洗顔を行った後、化粧水だけつければ過ごせるというほど潤って、とっても気に入っております。
化粧水はあまりケチらず贅沢につけるのが秘訣ではないかなと思います。脱毛サロンを利用する時は簡単、スムーズに予約がとれるということが必要です。

中でも、コース料金でお願いする場合、なかなか途中でサロンを変えるわけにはいかないので、事前にネットなどで確認した方が無難でしょう。
それから、電話予約だけの脱毛サロンよりもネットからも予約できるところの方が快適です。

生理のときの肌は注意が必要なため、一般的にサロンで脱毛施術を受けるのを避けるべきです。

最中に限らず、生理前後の三日間まで場合によっては施術を受け付けないサロンもあるので、あらかじめ契約に際し確かめておきましょう。思うように生理がこず見通しが立たない場合は、影響のない箇所に限れば生理の間も問題なく施術可能なサロンにしておきましょう。
予約の取り消しを当日に行っても大丈夫なサロンも好都合です。
生理期間中の脱毛はどう扱われるかというと、脱毛サロンでは普通は行わないことが多いようです。

全ての脱毛サロンが生理中の施術をしてくれない、と決まっているわけではなく、気になる人は契約前に確認しておくと良いです。

ただ、生理中には普段と比べると肌トラブルが増えやすいと言われておりますし、できれば施術を受けるのは止めておいたほうが良いでしょう。それに、アンダーヘアの脱毛は衛生的な問題があるので、処置は受けられません。

脱毛サロンとクリニックの相違点でよく言われるのが、脱毛サロンだと基本的には光脱毛で、レーザー脱毛を行うのがクリニックです。レーザー脱毛の効果の方が、脱毛の効果は高いですが、痛みが強いですし、値段設定が高めでしょう。それに、クリニックと言っても、絶対的な安全が保証されているわけではないのです。

脱毛サロンで契約を結んだとして、その後で何か思うところがあれば、8日間はクーリングオフができます。
クーリングオフが有効なのは契約した日を含めて8日間となっていますから、契約を破棄する決心をしたなら急いで手続きを行いましょう。
クーリングオフが適用される契約内容は期間が一ヶ月以上であることと5万円以上のコースの時だけです。

手続きについては、クーリングオフは書面でと決められていますから、電話連絡などをする必要はありません。
ムダ毛は自分で脱毛器で処理できますが、脱毛サロンとの相違点は、健康的で美しい仕上がりである点です。

自己流で処理していると、肌の色がくすんでしまったり、乾燥や埋没毛などで皮膚も荒れがちです。

一方、脱毛サロンでの脱毛の場合は、よけいな負担を肌にかけずにムダ毛のない状態を維持できます。脱毛で肌の健康を損なうなんて本末転倒ですよね。

本当の意味でのなめらかな美肌を目指すのなら、自己処理ではなく脱毛サロンにお任せするべきです。ワキや足の毛を処理するのにお家用の脱毛器を購入する人が増えています。エステと変わらないぐらいきれいに脱毛できる高性能の脱毛器があり、あの光脱毛も簡単にできます。ただ、完璧だといえるほど脱毛できるものは高価で想像以上に痛かったり、一回使ったまま仕舞い込む方も多いです。脱毛サロンと言えば、お試しコースがあるお店が増えてきました。
たいていは安い価格で、施術を一時間くらいしてもらえて、店員の対応や使われる機器が自分に合っているか肌で感じることができます。通うことに踏み出せないあなたは、一度、このお試しコースをご利用してみてはいかがでしょうか。まずはお試し体験だけしてみて、あまり良くないなと思ったら他のサロンを選んでみるのも良いかも知れません。

Published in日記